« 亀田親子 | トップページ | おばちゃんドライバー »

F1最終選 ブラジル

大方の予想がハミルトンのワールドチャンピオン決定だったが、蓋を開けてみたら…。結果、1位ライコネン 2位マッサ 3位アロンソ ハミルトンは表彰台にも上がれず、WCを制したのはフェラーリのライコネンだった。ポイントはライコネン110、アロンソとハミルトン109、奇しくもマクラーレンの二人が同ポイントで決着が着いた。インテルラゴスには何かがいる様な気がしたが、やはりドラマティックな結末になった。マクラーレン疑惑、日本GPの悲惨な出来事等気分の良くない事もあったが、個人的には終わり良ければ全て良しの幕切れ。若手ドライバーの躍進、新しいシンガポールGPと2008年は更に面白い事になるであろうと期待したい。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/479409/8558675

この記事へのトラックバック一覧です: F1最終選 ブラジル:

» F1 [みつおのブログ]
F1最終選 ブラジル大方の予想がハミルトンのワールドチャンピオン決定だったが、蓋を開けてみたら…。結果、1位ライコネン 2位マッサ 3位アロンソ ハミルトンは表彰台にも上がれず、WCを制したのはフェラーリのライコネンだった。ポイントはライコネン110、アロン..... [続きを読む]

受信: 2007年10月22日 (月) 14時41分

» ライコネン 2007/10/16~10/22 [最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第五倉庫 スポーツ]
ライコネンについての最近の情報です。 [続きを読む]

受信: 2007年10月22日 (月) 15時34分

» F1の気になるニュース [今日の気になるニュース]
今日の気になるニュースをご紹介します! toyota f1 の紹介サンパウロ──自動車レース、フォーミュラ1(F1)今季最終戦のブラジルGPは21日、当地のインテルラゴス・サーキットで決勝を行い、キミ・ライコネン(... [続きを読む]

受信: 2007年10月22日 (月) 19時55分

コメント

コメントを書く